9時間密着! 代田のお神輿に行ってきた

みこし はんてん たいこ

個人的に、今年は日本の夏に立ち返りたいなあって思っていました。そこで、前々から気になっていたお神輿に挑戦してみようと決意!
いやもう夏じゃないけど。
思ったよりもとても楽しかったので。 せっかくなので記事にしてみました。


◼︎初のお神輿、まず準備したこと

「お神輿を担いでみたい!」 とはいえ、初なのでどうしたらいいかわからない時…。 こんな感じで、試してみればいいと思いますよ。

① まず、町内の貼り紙を探してみましょう

Add Row Add Row Del

インターネットもいいけど、お神輿って地域密着の行事なので、情報は意外と身近なところにあり!

② 電話をする

実際、わからないことは問い合わせてみるのが早いと思うよ! 半纏の予約や、最低限準備するものを聞いてみよう。

③ そして、必要なものをそろえる

お祭りグッズは、通販で早めに準備、が便利らしいです~。地下足袋も股引きも1,000円代〜あったよ。白無地Tシャツは家にあったもので。
※タオルを肩に当てると痛くならないという情報も…!

④ あとは当日、現地に行けばOK!

半纏と帯は、現地で借りて着替えました!


◼︎思い切って、参加してみてよかったこととは

 

感動の場面に立ち会えたこと!

あとカレーまんに遭遇したこと(笑)

……ですかね。


◼︎1日の流れをおさらいしてみます

10:30 御仮屋に集合

集合場所で半纏を受け取って着替えます。慣れてない人は20分くらい前に着いていると余裕がある。


11:00 出発!

世田谷代田駅近くの御仮屋~新代田駅むこうの「北神酒所」に向かいます。
すぐそこ(たぶん1kmないぐらい)なのに30分弱かけて!? って思うんですが、それがお神輿の普通のペースなのだと知る…。


12:20 守山小学校の校庭を行脚

この日のお神輿の第一のハイライト。世田谷区立守山小学校は、平成28年4月に統合のため廃校になってしまうんですよね…。
そこで、守山小の卒業生がお神輿を担ぎ、校歌を歌いながら校庭を一周して、かつての学び舎との別れを惜しみました。
その様子を動画でどうぞ!

 


12:10 お昼休憩

睦会の会長さんのご自宅にて、お昼休憩。それが毎年の恒例らしい。
休憩時間に周りを見ると、女性や子どもさんも結構いるんだな〜

 

12:30 休憩中にカレーまんに遭遇!

下北沢のアイドル(?)カレーまんが新代田に!
どうやら別の場所のお神輿からハシゴしてきたみたいです~
知ってた? カレーまんの名刺は松●の食券なんだよ!(●屋のカレーは美味いということか…)

 

 

さすがアイドル、目立ち度はんぱないな〜(沿道からも「あ、カレーまん!」の声が)

13:45 いったん御仮屋のあった場所に戻りつつ

※この間に新代田駅を通過!

14:40 圓乗院に到着

ん? なんかお神輿いっぱいいる…?
実は、代田八幡神社のお祭りの日に巡行しているお神輿は、代田一睦・代田二睦・下代田東・下代田西の全4基。4つのお神輿がここで合流して、15時過ぎの宮入りを行うのですね。
下北沢のほうのお神輿は若い人が多かったり、女性が多い地域もあったり、それぞれにカラーが出ていておもしろいのです。(人も増える〜)

 

 

4基それぞれ、個性的なお神輿です。


15:15 代田八幡神社へ

この時間帯が代田八幡神社のお神輿のハイライト!
4期のお神輿が環七を渡って、神社へと集結します。
環七に差しかかると、警察も出てきてえらい騒ぎです。気合いが入ってます。
神社に入る前には階段があって、そこをお神輿が上っていくんですが…その様子が迫力満点なのでした!

お神輿が境内に入り終えると、ちょっと長めの休憩。
神社に屋台とか出ているから見たり、食べたりしましょう。
そしてお囃子は、舞台の上で生演奏なんだよ! 豪華でしょ。


16:20 代田八幡神社を出発

ふたたび環七を渡って、4基のお神輿はそれぞれのフィールドへ戻っていきます。
たった1時間強、過ごしただけなのに、他の地区のお神輿の人たちにも親しみが湧いているのはなんでだろうね。
さようなら、また来年。

16:55と17:35 休憩

ここまでくるともう夕方。日が暮れかけて、少し寒くなってきましたよ。(ていうかもう、足が棒みたいにパンパンになってきた…)
お神輿に明かりが灯っている様子が綺麗。疲れているから、余計にキレイに感じるのかな。これも発見。

19:00 御仮屋へ戻る

最後は参加者全員で、一本締めして終わりました。ヘトヘトになったけど心地よい疲労感。
日本の祭りに参加したなぁー! って充実感がいっぱいでした。

終わった後は… 神社の夜祭りも忘れずに〜!

 


◼︎来年もまた参加したいなぁ、と思ってます

お神輿に初参加させてもらって。
参加前は「担いで歩くだけ」って思っていたけど、やってみたら長編映画を見終わった後みたいな高揚感と達成感があった。
それから、住んでいる町をゆっくり歩いて回る機会ってあんまりないし、知らなかった道や景色とか発見できるのがよかった。
結果、来年もまた参加してみたいなぁ、と企んでいます。

北沢のお神輿は繁華街だけあってギャラリーが多いとか、羽根木のお神輿は男女分かれているとか、 地域ごとに特徴があるらしいから、毎年違う地域のお神輿に参加するのもおもしろそうですよね。

一人で都会に引っ越してきて、近所に知り合いがいないとか…
今までやったことがない、何か新しいことに挑戦したいとか…
夏、花火以外に日本的なイベントに参加したいとか…
そういう人は案ずるより産むが易し。とにかく一度やってみては。

神事なので節度は持ちつつ、ね。
個人的には、来年は担ぎ屋の人に話を聞いてみたい!


フォトギャラリー2015