『recording+cafe=cafe2st』
地下に広がる音楽空間

600400_DSC6256

新代田駅前に『recording+cafe=cafe2st』(カフェニスタ)というカフェがあるのは、知っている人も多いはず。
でも、ここの全貌を知っている人って、意外と少ないのではないでしょうか?
まさか、店の奥はこんな風になっていたなんて……!
今回は、普段なかなか見ることのできない風景と、オーナーさんへの貴重なインタビューをお送りします!


■コンビニ脇の階段を、地下へ

ランチをしようと、初めはなんとなーく入ったお店でした。
地下へと続く階段を降りるのは、少し勇気が要ったけど。
こぢんまりしているけど狭苦しくはなく、あたたかみのある、少し不思議な空間。
フリーWi-Fiもあるんだ〜などと思いながら、注文を済ませます。

re店内_DSC6250

頼んだのはこちら。

re焼きカレー_DSC6265

ジュージューいってる

【とろーりチーズの焼きカレー】¥800(税込)
ちょっと辛めのカレーにチーズをかけて、オーブンでこんがり焼いたという一品!
チーズがとろとろ、のびるのびる!そしてカレーの中に入っているのは……ツナ?
と思いきや、ものすごくよ〜く煮込んだ豚肉とのこと!
焼いてあるので、食べ終わるまでずっとアツアツなんですよ!
嬉しいミニサラダ付き。

reコーヒー_DSC6281

スプーンがかわいい

【松屋式ハンドドリップ】¥550/セット価格¥300(税込)
食事に+¥200〜¥300でドリンクを付けられます。ふつうのコーヒーと迷って、こちらのコーヒーにしてみました。
なんとホットは2杯分のポットサービス!サッパリした味わいで、食後の一杯としてとても良いですね(2杯飲めるけど)!

 

 


■ここは普通のカフェなのか?

 

ところで、お店に入ったときから思っていたことがひとつ。

 

 

この空間、”音楽”を感じる……

 

 

いやいや、BGMが良いとかチーズとカレーのハーモニーとかそういうことじゃないんですよ。
確かにそれはそうだったんですが。

 

たとえば。

re店内04_DSC6253

木目調のスピーカーがステキです

スピーカーとか、壁に掛かった絵とか、窓際に飾ってあるCDとか。

 

基盤_DSC6344

スピーカーとスピーカーの間に発見

何かしらの基盤とか(「にばんせんじ」……?)。

 

reSHURE_DSC6307

SHUREね。イヤホンとかマイクとか有名だよね。

CDがたくさん置いてあるカフェなら他にもあるかもしれません。
でも、どうですか「SHURE」は!?
バンド経験のある人なら、必ず一度はSHUREのマイクを使ったことがあると思うんですよ!
ここ、普通のカフェじゃない気がしてきた……(バンド経験のあるわたし、大興奮中)!

 

あれ、カフェスペースのわきに通路が。

re店内奥_DSC6255

ほら、ギターあるし!!

奥には機材のようなものがたくさん。
パネルはオーディオ機器のボタンのデザインですね。
よく見ると「REC」がちょうど光を反射していて録音中みたいな感じ出してます。
この感じってもしかして……

 

reスタジオ_DSC6256

 

スタジオじゃん!!!

開けるのがちょっと大変なドアノブ、小さな窓、そして部屋番号が書いてあるこの感じ!!
「2st」って2番スタジオ?1stもあるの?あ、そういえばお店の名前が「cafe2st」だったな……!
カフェでの落ち着きはどこへやら、どんどんワクワクしてきましたよ。

 

 

■全然普通のカフェじゃなかった

特別にスタジオの中を見せていただきました!
するとそこは、ちょっと音楽もできる……ってレベルではなく、かなり本格的な作りになっていました。

スタジオ_DSC6327

圧倒的迫力

スタジオドア_DSC6314

スタジオの中にはもう一つドアが

rec01_DSC6309

開けてみると、そこは完全防音のレコーディングルームだった

 

■なぜカフェに本格的なスタジオが?

間瀬さん_DSC6340

オーナーの間瀬哲史(ませ・てつし)さん

疑問を解消するべく、オーナーにお話を伺いました!
普段はレコーディングにPAにと多忙な間瀬さんですが、今回はだいたい新代田のために時間をとってくださいました!

マイク_DSC6323

 

——なぜカフェに本格的なスタジオがあるのですか?

僕はそもそもレコーディングエンジニアをやっていたのですが、ホームがなかったんです。それで作業場を作ろうと思って。
お店を作った2008年当時、このサイズ感というのはあまりなかったんですよね。テレビで使うような、大きなスタジオばっかりで。
そうなると、インディーの人は街のリハーサルスタジオぐらいしか使えるところがない。
それで、レコーディングのクオリティーはそこそこ保ったまま、コンパクトにやれる場所にしようと思いました。

 

——となると、もともとcafe2stはカフェではなくスタジオがメインなのですか?

はい。カフェを作ることは一切考えていませんでした。
ただ、寂しいことではあるけど、時代の流れとして、音楽や制作にコストがかけられなくなるだろうなというのはわかっていたので、
じゃあ少しでも自分のやりやすい環境とか、今まで一緒にやってきた人たちと活動できる場所だとか、
そういうのを今のうちに作ってしまおうという思いがありました。

 

店内03_DSC6291のコピー

こちらは「Smoking Area」

 

——では、なぜスタジオにカフェを併設することになったのですか?

スタジオってコーヒーが飲めるところが多いんですが、正直言って不味いんですよね。
コーヒー文化の盛んな愛知県出身だからか、不味いコーヒーが許せなくて。
それで、スタジオを作るなら、日本一コーヒーの美味しいスタジオにしようと決めました。
そこからですね、急に。カフェやろうカフェって。

 

——なるほど。確かにコーヒー美味しかったです。ところで、お店の名前「cafe2st」にはどんな意味があるのですか?

”2”という数字にはこだわっています。会社名がセカンドドリップなので。まぁ「二番煎じ」を英訳しただけなんですけど(笑)。

 
マイク_DSC6297

観葉植物「たまには水じゃなくてカレーがほしい」

 

——そういえば、「弐番煎」のロゴ、なにかの基盤にプリントしてありましたね!

そう、あれが会社のロゴです。「弐番煎」には、一番ではないとか、温故知新的なこととか、いろんな意味を込めています。
機材もそうだし、音楽にしてもそうだけど、「良いものは良い。で、ないものは作ろう」というスタンスをとっているんです。
会社では機材を作ったりもするんですが、他のメーカーのものでも良いものは良いものとしておすすめして、
足りないものを自分たちで作るっていう、そういうやり方をしています。

 

——ないものは作ってしまうんですか……!

このお店なんかまさにそうです。スタジオの防音のようなプロにしかできない作業は業者にお願いするんだけど、
扉を塗ったり、床を張ったり、自分たちでできるできるところは自分たちでやりました。
カフェスペースに関してはほぼ手作りです。そこにコストをかけてしまったら、スタジオを利用する人に高く貸すしかなくなってくるので。
大工の腕がどんどん上がってくるっていう(笑)。

 

ロゴ_DSC6415

入り口のドアにも大きなロゴがありました

 

——カフェスペースがほぼ全て手作りだったなんて驚きです!それであんなにあたたかみを感じたのでしょうか……。
最後に、お客さんに向けて何かあればお願いします!

地下にあるので、まだ来たことのない方にとってはとても入りづらいと思いますが、
勇気を持ってその一歩を踏み出していただけたらと思います!
喫煙スペースもあるので、のんびりして行ってください。

 

■おまけ

cafe2stこだわりの”2”。
お店の中には”2”がたくさん隠れていました。
他にもあるのかな……?見つけてみてください!

2-02_DSC6302

2-01_DSC6299

re2-03_DSC6303

 

ちなみに、近くには系列店の『live+bar=crossing』もあります!
こちらでは、ギターやピアノの弾き語り、バンドなどによるライブが行われています。
(有名なアーティストも多数出演していますよ!)
終演後やライブのない日はバーへと様変わり。
cafe2stとは違った雰囲気が楽しめます。

開演前はこんな感じ

開演前はこんな感じ

カウンターに立つのは気さくなお兄さんでした

カウンターに立つのは気さくなお兄さんでした


コーヒーと食べ物の美味しい地下のカフェ……と思いきや、まさかスタジオがメインだったなんて驚きでした!
もちろん、コーヒーだけ飲みにふらっと立ち寄れる場所なので、みなさんも気軽に行ってみてくださいね。
(わたしは密かに、このスタジオでレコーディングをすることを目標にしています)

 

recording+cafe=cafe2st店舗情報

URL:http://www.second-drip.com/
アクセス:井の頭線「新代田駅」徒歩1分
営業時間:だいたい11:00〜だいたい19:00
定休日:不定休
住所:東京都世田谷区代田 4-10-23 メゾンドール新代田 B1F-C

 

live+bar=crossing店舗情報

URL:http://crossing.pw/
アクセス:井の頭線「新代田駅」徒歩1分
営業時間:19:00〜26:00 L.O.25:30(ライブ営業の日は終了後22:00頃から)
定休日:不定休
住所:東京都世田谷区代田 5-28-3 3F