『麺通』
30男の心をつかむ、絶妙ラーメンの秘密!

あ い お う
「新代田」といえば「ラーメン」でしょ! ネットの予測変換でも上位にくるしね!(※2015年7月時点)というわけで、新代田は伝説の「なんでんかんでん」をはじめとしたラーメンの聖地。たくさんのラーメン屋さんがありますが、今回はうちのスタッフ(30)お気に入り、環七沿いの【麺通】を紹介します。彼が言うに「週に1回は、仕事終わりに【麺通】のラーメン食べないと気が済まないんすよ!」とのこと。推しポイントは「味はしっかりだけど、濃すぎない。だから翌日ノドが渇いたりしない」という絶妙なところだそう。

(30男の心をつかむラーメンとは…!)

気になったので、お店を訪ねてきました!


 俺に任せろ!by伊藤店長
お店の営業情報は→https://twitter.com/sindaitamentsu

 

麺通ならコレでしょ! 店長オススメ王道5種

「こんにちは! 絶妙ラーメンください!」
迎えてくれたのは、店長の伊藤憲司さん。90年代に渋谷で屋台ラーメンを開業し、独学で固定店舗に育て上げたツワモノです。
(ガタイがいい…)※いえ、優しい人です。
お店について聞くと、【麺通】という名前は「麺を大事にしたラーメンを出したい」という思いから来ているのだそう。これは、麺への期待が高まりますね!
(裏の意味として、伊藤さんが開業前に勤めていた職場へのリスペクトも含まれているそうです)
さて、ラーメン屋といえば、メニューが絞られている分、一杯一杯がお客さんとの勝負。そんな中で店長から「王道5種」のラーメンを聞き出すことに成功しましたよ。(ていうか、半ばムリヤリお願いした)
では発表します!


① やっぱりこれは外せない

「らーめん(背油正油)太麺」730円(税抜675円)
「ウチの基本のラーメン。麺・スープ・具のバランスが命です。特にスープは、1時間ごとに割合を調整しています。できるだけいい状態のスープを味わってほしいので!」

[王道度 ]      ★★★★★
[ガッツリ度]  ★★★☆☆
[ピリ辛度]      ☆☆☆☆☆
[リピート度]  ★★★★★
[取材メモ]   スープはまろやかですが、麺が太くて食べごたえ抜群。見た目のイメージよりガッツリお腹にきますね。上品なのに、何だか豪快だ!

 

ここだけの秘蔵映像です!伊藤さんがらーめんをつくるところを撮らせてくれました!


② こってり&サッパリの調和!

「らーめん+野菜(背油正油)太麺」」830円(税抜768円)+「チャーシュウ」150円
「野菜らーめんは、自家製オイルで野菜の旨みを整えているので、肉増しとの相性も良いです。ここだけの話、野菜にかかってる魚粉は料亭に卸してるちょっといいのを使ってるんですよ、実は!」

[王道度 ]         ★★★★
[ガッツリ度]  ★★★★
[ピリ辛度]      ☆☆☆☆☆
[ゴージャス度] ★★★★★
[取材メモ]  野菜がいい感じにシャキシャキで、スープとのバランスも◎。こってりしすぎず、女性に人気がありそうだ…。チャーシュウも、しっかり味つけのものが4枚乗って、ゴージャスな気分!


③店長曰く「意外とうまくできた」

「汁なしらーめん(太麺)」+「2玉」730円(税抜675円)
「作ってみたら、意外と美味しかった(笑)。常連さんも一度ハマったら汁なしばっかりになる人続出です。混ぜるのはセルフのお店も多いけど、ウチは混ぜてから出すのがポイント」

[王道度 ]         ★★★☆☆
[ガッツリ度]  ★★★★★
[ピリ辛度]      ★☆☆☆☆
[歯ごたえ度]  ★★★★★
[取材メモ]  油そばを想像していたけど、意外にもコテコテではない! 麺にタレがからみ付いて、しっかりした味が楽しめます。麺そのものを味わうにも、これいいかも。メンマがいい箸休めに。


④北の「樺太」とは関係ない

「カラフトらーめん(辛背油正油)太麺」780円(税抜722円)+「味付けうずら玉子(5個)」130円
「自分がトウガラシマニアなんで、辛いのは外せない。でも大切にしてるのは、ラーメンの旨みとトウガラシの旨みのバランスですねマイルドにしたいならうずら玉子を追加がオススメ。もっと辛い方がいい人は、辛さ増し(20円〜)で別種トウガラシを追加投入できます」

[王道度 ]         ★★★★
[ガッツリ度]  ★★★☆☆
[ピリ辛度]   ★★★★★
[刺激度]    ★★★★★
[取材メモ]  見た目、かなり赤いっすね…。でも、実際食べてみると、スープのピリピリっとした刺激が気持ちよくて箸が進みます。ウマ辛〜♪ カプサイシンが身体にもよさそう!


⑤あっさりスープ&細麺

「四川中華(辛清湯正油)細麺」780円(税抜722円)
「四川は、スタッフの間で人気があるメニューです。でも、なぜかお客さんにはあんまり…(あっ)。実は、細麺の開発には太麺(7ヵ月)の3倍くらい試行錯誤を重ねてきたので、思い入れがあるんですけどね」

[王道度 ]         ☆☆☆☆
[ガッツリ度]  ★★☆☆☆
[ピリ辛度]   ★★★★
[上品度]    ★★★★★
[取材メモ]  細麺「中華そば」のピリ辛バージョン。出てきてびっくり。今までの太麺と、まず見た目が全然ちがう! スープはクリアな正油味で上品。個人的に飲みの〆に推したいですね。


おまけ:最後にめっちゃ辛いやつ 

トウガラシマニアの伊藤店長。辛いもの好きが高じて、趣味でトウガラシをブレンドしているうちに、できちゃいました。

「カラフトらーめん」の20倍の辛さの「カラフト汁なし ヤバ辛」!
・世界最強レベルのトウガラシ「ブート・ジョロキア」などをブレンド
・トウガラシ探しからブレンドまで2年がかり。店長が自分の足で探しまくった
・汁なし麺は、スープがないので辛さの逃げ場がない
・完食できた人は、まだ数人… 

…いやそれは、普通に無理…(お腹が…)

初心者は自信がないので、今回は2倍の辛さのこれで勘弁してください…

「カラフトらーめん」780円(税抜772円)+「辛さ増し2」20円

(でも赤い…)

厨房を覗いてたんですが、「かけすぎだろっ」と突っ込みたくなるほどトウガラシが振りかけられていました。
恐るおそる口に入れると…。一口目でむせた。辛さのあまり、思わず笑いがもれてしまいます。
(でも、どうやら最初にむせたのは、トウガラシ粉末をダイレクトに吸い込んだからみたい)
(最初に「粉」感がなくなるまで混ぜてから口に入れれば、防げるかも) 

 赤いですね?赤いです。赤… 

 

あれ?なんだか僕も赤い?… 

 

こんどは青くなってきたよ…おそらへいくのかな?

そして、食べているうちに辛さに慣れてきたのか(?)トウガラシの旨みを感じられるようになってきました。
辛い! …けどウマい! …けど辛い…。これは、中毒感があります。
 無我夢中で食べて、ハイ完食! 
 美味しかったー!
(けど、辛かった…) 

新代田のラーメン道を極めるには、まだ険しい道が続きそうだ!


「麺通」基本情報

編集
住所
東京都世田谷区代田5-13-10
電話番号
03-3418-0397
URL
https://twitter.com/sindaitamentsu
アクセス
京王井の頭線「新代田駅」徒歩2分
小田急線「世田谷代田駅」徒歩5分
「下北沢駅」徒歩10分
営業時間
昼/11:30~16:00、夜/18:00~翌2:00

※スープ切れで早じまいの場合あり。電話での営業確認大歓迎

定休日
無休
予約
不可
席数
13席(カウンター7席、テーブル2席×3)
禁煙or喫煙
禁煙
駐車場
無し

編集

 

店内写真

 

ドリンクメニュー
缶ビール350ml(¥400) 紹興酒グラス1合(¥450)
ランチタイム
16:00まで麺の大盛り無料サービス
卓上調味料
元ダレ、黒コショウ、白コショウ、にんにく (ペーストタイプ)、豆板醤、辛子高菜 (品質保持のため、カウンター内へ注文制)

ニンニクの有無

背油系は少量のニンニク入り。「少なめ」「なし」リクエストOK。

※ただし味が変わるので、魚粉での補正がおすすめ。スタッフにお声がけください。

他カスタマイズ

・麺の固さ……調整OK

・脂の量……調節OK

・味の濃さ……OK。ただしカウンター内での調整不可。濃くする場合はセルフで卓上の元ダレを追加、薄くしたい場合は割スープ用意あり。スタッフにお声がけください。

混む時間帯
12:00〜13:00/20:00〜24:00くらい
待合スペース
外6席、中1席
オプションアイテム
ヘアゴム、ティッシュ、ハンガー、紙エプロン

置き本
「美味しんぼ」「ドラゴン桜」「MASTERキートン」

「ゴルゴ13」「GTroman」「Dr.コトー診療所」など

グッズ
「mentsu」ロゴ入りのTシャツ(今のところ非売品?)

裏メニュー
ないそうです!!!!