新代田駅発!どこまで行けるか終電の旅【後編】

top

■前回までのあらすじ■

 

4月から東京に引っ越してきて新代田はおろか東京のことなど右も左もわからない僕が、「新代田の終電でどこまで行けるか」という無謀な企画に挑戦。

しかし、新代田駅を出発するも、東京の満員電車に体力を削られ限界間近に。

終着駅の神奈川県「相模大野駅」に到着したものの、何をしていいか、困り果て、途方に暮れるのだったが…

 

 

■  2:30 隣駅の町田へ移動することに

 

相模大野駅の隣には町田駅(噂によると町田市は“西の渋谷・秋葉原”と呼ばれているらしい)があることを知り、

目的地を町田駅へと変更。

実は1週間だけ町田に住んでいたことがあるのですが、

相模大野から町田がどれだけ離れているかはわからない………はたして歩けるのだろうか。


電車の旅なのに、まさか歩くとは………

コンビニさえ見えてこない…

_DSC2620
人っ子一人いない………

うわー!

で、でたー!!

いかにもな神社!!!


こちらには人でないものがいそうな………

 

そうこうしているうちになんとか、

一晩のうちに歩いて県境を越えを達成!


東京〜神奈川の県境

終電で神奈川まで来たので遠くまで来た気分でしたが、
意外とすぐ東京に戻ってきちゃいましたね。

境川(さかいがわ)を挟んで、向こう側が東京都のようです。


東京ただいま〜

 

■ 3:10 町田駅到着

 

「西の渋谷」「西の秋葉原」との異名を持つ町田市。

一体どんなお店や人達が待っているのか、期待感は高まります!

 

駅周辺は109、ルミネ、東急ハンズ、ヨドバシカメラなどがあってかなり栄えている模様。

町田にお住まいの方は、都心に移動しなくても全てが町田で済むのであまり出かけないとか。

(しかし、僕は1週間の町田生活で、ディスクユニオンとブックオフしか行かなかったので何一つわからず。)

 

この時間は、誰もいない小田急線のホームが見れました。


基地みたいでかっこいい!

でも何かが足りない……というわけで。

活気を求めて飲屋街へやってきました。


もう営業していないところもチラホラ

 

 

ん…?

 

 

これはもしかして…

 

 

まさかの相模大野の時と同じ展開…!

 

 

お店も閉まってるところが多い……!!

 

 

出歩いている人もあまりいない………!!!

 

 

町田もすごい閑静で良い街だ………!!!!

 

 

お昼に来てみたかったな………

 

 

 

■ 3:30 空腹と疲労に耐えきれずファミレスへ

 

すいません、もう我慢できませんでした。


カレーとビールで、お疲れさまでーす

食事をして、一休みしていたら疲れが……

 

………Zzzzzzzz

 

は!

 

す、すいません!ファミレスで普通に寝てしまいました!

■ 4:30 気づけば日の出


静かな町田の夜明け

せっかく終電で旅をしてきたのだから、始発にも乗りたい!急がねば!ダッシュ!!


朝なので町田駅構内まだガランとしてます…

■ 4:55 町田の始発

終電の時間も遅かったのですが、始発も早い時間からあるみたいです。


今から帰るよ新代田!!

 

本当は終電でも撮りたかった、車窓から見える景色。


意外と始発の車内は人が多かったです

脳内BGMは、某〇〇の車窓から。

脳内ナレーションは、もちろん石◯謙二郎。


東京の郊外は景観がよいですね

 

■ 5:30 下北沢駅着

さすがに駅の売店もまだ開いてませんね。


朝刊も寂しそうにシャッターが開くのを待っています

下北沢駅名物、心臓破りの階段。

小田急線から井の頭線に乗り換える時は、本当にいい運動になります……


背中から疲れが滲み出ていますね

京王線にのりかえると、

新代田の文字が懐かしく感じます…!


ここまでくると安心感ありますね

新代田駅の朝焼けを見ながら達成感にひたる。


綺麗ですねー

…と思いきや、寝てます。


迷彩柄のせいで完全に木と同化している…

ヘトヘトになりながらも…

■ 5:40 新代田に無事帰還!!!!


新代田!ただいまー!

 

■ 今回の旅で学んだこと ■

・新代田発の終電でとりあえず神奈川県まで行ける!

神奈川まで行ってカレー食べただけ

・あと、東京の終電の乗車率をナメてはいけない………

次があればぜひ距離にこだわらず、都内でもいろんな方面に行ってみたいですね!

相模大野も町田も、お店が開いてる時間に行ってみたい素敵な駅でした!

 

 

こうして、新代田歴はまだまだ浅いが遠くへと旅をしたことで一回り成長し、

更に新代田への愛が少し深まったのでした。